3月20日にダグラスラボラトリーズからメールをいただいた方も多いと思います。


    ダグラスラボラトリーズ



    「【重要】 価格改定および予約販売停止のお知らせ」。

    ご存じでない方のために以下、転載します。





    平素よりダグラスラボラトリーズオンラインショップをご利用いただき
    誠にありがとうございます。

    この度、商品の価格を改定させて頂くこととなりました。
    お客様には大変ご迷惑をお掛け致しますが、何卒ご理解、ご了承頂きたく
    お願い申し上げます。

    ================================

               商品価格改定のお知らせ

     弊社では様々な観点より経営の合理化に努めてまいりましたが、
     製造元が仕入れている原材料の値上がりと近時の円安により、
     日本国内での販売価格を値上げせざる負えない状況にございます。

     企業努力だけではコストアップの吸収は困難であると判断し、
     平成27年4月1日より、価格改定を実施させて頂きます。

     弊社では、今後より一層の安定供給と品質向上に努め、
     お客様に満足いただける商品のご案内並びご提供に努めてまいりますので、
     ご理解を賜りたく何卒お願い申し上げます。


     対象商品・改定後の価格など、詳しくは下記URLよりご確認下さい。
     ≫ こちら

         ※※ メルマガを購読されているお客様 ※※
     3月19日に対象商品を追加させていただきましたので、
     お手数ですが今一度ご確認のほど、よろしくお願いいたします。

    ================================

    また、価格改定に伴いまして、
    予約販売中の商品のご注文は3月25日10時にて終了させていただきます。
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    お客様にはご不便をおかけしますことを重ねてお詫びいたします。

    今後も品質の良いサプリメントを提供できますよう努めて参ります。
    どうぞ今後とも変わらぬご愛顧の程、よろしくお願い申し上げます。











    まあ要するに原料が高騰するにあたって仕方なく商品を値上げするとのこと。

    それで驚いたのはその値上げの額ですね。

    かなりの値上げです。

    しかもリンク先に表示されている価格は税抜きです。



    ダグラスラボラトリーズ直販サイトでの購入は高いので、わたくし相田は皆様に本ブログにてAmazonで購入することをお勧めしています。

    実際、値上げが開始される4月にならないと分からないことですが、Amazonはかなり良心的な面もあるので、このダグラスラボの値上げをどの程度反映させるかを注視する必要があると思います。


    やはり一番良いのは、「3月31日までに買い溜めをしておくとゆうことでしょうか。


    値段が上がっても、ダグラスの品質は申し分ないので、このまま購入を続ける方が治療改善にあたって賢明だと考えます。












    ダグラスラボラトリーズならAmazon







    ファイン・ラボ ホエイプロテインピュアアイソレート「大」
    あなたを助ける!!ホエイプロテインピュアアイソレート




    ↓ダグラスラボのサプリをお探しなら、今すぐAmazonへ





    カスタム検索





    ↓クリックしていただけると、とても励みになります。
    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ  にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
    にほんブログ村 にほんブログ村

    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 精神科・心療内科へ  
    にほんブログ村











    スポンサーサイト
    最近、この様なメールをいただきました。

    「このブログを読んで、プロテインを飲んで、またビタミンB群なども飲んでいますが改善しません」。

    メールを読んでいると目に留まった言葉がありました、

    昔からの習慣で、ポテトチップスをほぼ毎日食べています」。




    本記事の結論は、題目のとおり、「ポテトチップスは食べてはいけません!」です。

    では何故、食べてはいけないのでしょうか?



    先ず、お菓子全般に言える事ですが、砂糖を含むものが殆どだとゆうことです。

    そして、脂質のカ・タ・マ・リを食べているようなもので、太る原因になりますし、何よりも膵臓に負担が掛かってしまいます。






    それでは実際にポテトチップスの成分表を見てみましょう。

    ポテトチップス成分表

    1袋に70gが入っています。

    タンパク質が殆ど含まれていない事が分かります(なんと3.8gだけなのです!)。

    赤丸で囲った炭水化物を見て下さい。

    38.5gも含まれています。

    次に青丸で囲った脂質を見て下さい。

    こちらも炭水化物に負けるとも劣らず24.2gも含まれています


    つまり、ポテトチップスは、炭水化物および脂質の塊(かたまり)であるのです。













    長引くうつ病(=低血糖症)は「膵臓の機能失調」が原因であると、本ブログのトップ記事で説明いたしました。

    器質的異常は無いものの膵臓が上手く機能していないのです。

    低血糖症は遺伝的素因も大きいですが、最も直接的に関わるものは「食生活」です。



    わたくし相田もそうでしたが、タンパク質を殆ど摂らず、炭水化物ばかり食べていました。

    長年に渡ってこのような食生活を送っていると、個人差があるものの、膵臓に負担が掛かってしまします。
    (炭水化物だけを食べていても低血糖症にならないヒトもおられます)

    なぜなら、食物として身体に入った炭水化物は全てブドウ糖に置き換わり血中を流れることで血糖値が急激に上昇するからです。

    このブドウ糖の上昇を抑えれる唯一の器官は膵臓だけ”です。


    また脂(油)を処理する器官も膵臓になります


    低血糖症の治療では、先ず、”疲れ切った膵臓を休ませる”事からはじめます。

    なので、三食の食事はタンパク質をメインに、そして脂っ気の無い(少ない)食べ物を選んで食べる必要があります

    耳にたこができる程お聞きになっているとは思いますが、これを日々心掛けて下さい、


    少量で、頻回に、タンパク質を!!



    (注)一度に大量にかつ頻回に食べてしまうと胃腸に負担が掛かってしまします。何らかの胃腸疾患を罹患してしまう恐れがあります。












    ファイン・ラボ ホエイプロテインピュアアイソレート「大」
    あなたを助ける!!ホエイプロテインピュアアイソレート



    ↓プロテインを探すなら、Amazonで検索



    カスタム検索




    ↓クリックしていただけると、とても励みになります。
    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ  にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
    にほんブログ村 にほんブログ村

    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 精神科・心療内科へ  
    にほんブログ村









    プロフィール

    相田ヒロキ

    Author:相田ヒロキ
    性別:男
    血液型:A

    大学院修了後、大手外資製薬会社にて安全性管理に関わる仕事に従事。現在、調剤薬局に勤務し日々奮闘中。栄養医学を勉強して10年以上になる。
    スポーツカーをこよなく愛する薬剤師。
    写真は若かりし頃、愛車Z32で伊豆・天城峠にて。

    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
    にほんブログ村
    にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
    にほんブログ村
    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 精神科・心療内科へ
    にほんブログ村

    最新記事
    お知らせ
    多事多端な時は、ブログの更新もコメントへの返信も遅れることがありますが、ボチボチとお付き合いください。
    カテゴリ
    原因・低血糖症・栄養療法・サプリメント (2)
    その他おすすめサプリメント (2)
    精神疾患のほとんどが低血糖症 (1)
    低血糖症の記事が朝日新聞に掲載されました! (1)
    AKB岡田奈々さんの告白「機能性低血糖症と診断されました。そこから摂食障害、過食、嘔吐を引き起こしました」 (1)
    低血糖症と精神疾患治療の手引~必携書籍 (1)
    抗うつ剤、子どもや十代の若者らに効果なし~フランスの報告(2016/06/09) (1)
    「うつ病」は薬を売るための病名だった!?実は投薬のほとんどが無意味だと医者は知っている「薬漬け社会」のタブーを斬る~ある医師の告発(2016/06/19) (1)
    乱用処方薬トップ5(2015年度)~東京大学などが全国の精神科医療施設を調査・報告書提出 (1)
    睡眠薬や抗不安薬44種類「規定量で薬物依存の恐れ」(2017/03.21) (1)
    過量服薬の原因薬剤トップ10(2016/09/07) (1)
    5-20歳ではSSRI/SNRI/三環系の服薬で糖尿病の発病リスク上昇~米国メリーランド大学が報告 (1)
    治療のためその他の支出をおさえよう (1)
    自分の体の栄養状態を知ろう (1)
    運動は必須です! (2)
    ウォーキングは朝が効果的です! (1)
    食事をきちんと摂っていますか? (1)
    実は…感情を安定化させる基礎処方ってあるんです!うつ・不安・キレるを治す! (1)
    サプリを摂っても改善しないのですが (4)
    食べ方を工夫しよう (1)
    GI値に気を配ろう (1)
    果物の食べ方 (1)
    生活リズム・補食のタイミング (2)
    ストレスに注意! (1)
    カフェインは避けましょう (1)
    アルコールとタバコは止めましょう (1)
    栄養療法は山あり谷あり (1)
    【長引くうつ病改善】うつ病は確かに存在するのですが… (1)
    【長引くうつ病改善】睡眠障害に対処する (5)
    ①プロテインは最も優れた睡眠薬! (1)
    ②意外と知られていないビタミンB6の脳への作用! (1)
    ③自律神経訓練法 (1)
    ④ヒーリングCD (1)
    【長引くうつ病改善】栄養療法にも弱点がある (1)
    【長引くうつ病改善】過度の糖質制限食はかえって危険 (1)
    【長引くうつ病改善】お菓子は厳禁です! (1)
    【長引くうつ病改善】胃にプロテインが合わない (1)
    【長引くうつ病改善】おならが出ます (1)
    【長引くうつ病改善】腸内環境を整えよう (0)
    【長引くうつ病改善】筋肉をつけよう (0)
    【長引くうつ病改善】身体は改善したがやる気が出ないのですが… (1)
    【長引くうつ病改善】ストレスに強くなるにはどうすればいいですか? (1)
    【長引くうつ病改善】うつ病に認知療法で7割が改善~慶応大学グループが報告(2017/03/27) (1)
    【長引くうつ病改善】漢方薬~柴胡加竜骨牡蠣湯 (2)
    柴胡加竜骨牡蠣湯はAmazonでも購入できますか? (1)
    【長引くうつ病改善】うつ病は風邪のように"簡単に治る"ものではない (1)
    【長引くうつ病改善】栄養療法の悪徳クリニックに注意! (1)
    【長引くうつ病改善】精神科医を疑え!! (3)
    うつ・認知症・統合失調症の薬の真実~医師が告白「危険な副作用がある。でも病気は治りません」一度ハマったら抜け出せない薬漬け生活(2016/07/11) (1)
    軽症うつが薬は効かない?うつ病治療の落とし穴(2016/07/19) (1)
    【長引くうつ病改善】症状が改善したら甘い物を食べてもいいですか? (1)
    うつ病と誤診されやすい疾患 (1)
    【長引くうつ病改善】副腎疲労とは何ですか? (1)
    食べ物 (1)
    プロテイン (1)
    諸症状 (2)
    運動 (1)
    漢方薬 (2)
    ご質問のコーナー (5)
    うつ病ニュース (2)
    お知らせ・その他 (4)
    Ad
    月別アーカイブ
    ご訪問者数
    FC2カウンター
    いつもお待ちしております
    あなたを助けるプロテイン!
    必携書籍
    良質安価なプロテイン!
    かしこく買取!
    amazon.co.jp
    ★amazon.co.jp★
    楽天
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    リンク
    ブロとも申請フォーム
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR
    広告